妊娠検査薬の正確度

自分ですぐに妊娠を検査できて便利ですが、ほんとうに正確なのでしょうか? 妊娠検査薬の真実について、メスを入れてみると…

サイトトップ > 自己判断はとてもリスキィです!

スポンサードリンク

妊娠検査薬の正確度

自己判断はとてもリスキィです!


もし妊娠検査薬でたしかめて陽性と判別されても、すぐに産婦人科へ行かないひとも多いでしょう。けれど、妊娠検査薬は正常な妊娠以外でも陽性反応がでてしまうため、正常な妊娠かどうかを判断することはできません。


妊娠したと自分で決めこんでしまうのは非常にリスキィであり、正常かどうかを確認するためにもできるだけ早く産婦人科へ行ってくださいね。つぎのような異常を、妊娠検査薬は見落とすおそれがあります。


「子宮外妊娠」=受精卵が子宮以外の卵巣や卵管などに着床。子宮外妊娠に気づかずにいると、胎内で出血をおこし命にかかわる事態になります。


「胞状奇胎」=胎盤になる一部の組織が、大きく繁殖してしまう妊娠です。赤ちゃんは育つことができず組織だけが体内に残り、この組織は2回にわたってかきださなければなりません。


「流産」=ごく妊娠初期に、本人も気づかないうちに自然流産している場合も陽性反応がでることがあるのです。これは、子宮内に胎盤が残っているためhCGが分泌され、誤解した妊娠検査薬が陽性と反応するからのこと。気がつかないで放置していると感染症や大出血をおこす危険性があり、産婦人科の病院で適切な処置をしてもらう必要があります。


妊娠検査薬の正確度

MENU



スポンサードリンク